1. トップ
  2. ブログ
  3. 1月おやつ会 (鬼餅・ムーチー)

ブログBLOG

1月おやつ会 (鬼餅・ムーチー)

2022.01.13

こんにちは*.*⸜(*ˊᗜˋ*)⸝*.* 職員の荻堂です。
1月おやつ会は3日遅れの鬼ムーチー♬︎♡
今年は年明け早々にコロナウィルス(オミクロン株)が猛威を振るい沖縄県も驚愕な数の感染者が出てます。感染拡大防止の為、今回は利用者様参加のおやつ作りは中止し厨房担当の職員に作っていただきました。

■ムーチーとは■
ムーチー(餅、鬼餅)は、沖縄県の行事、およびそこで食される菓子の一種。「餅」の一種を意味する沖縄方言であり、カーサ(食物を包む葉、この場合は月桃(サンニン)の葉)で巻くことから「カーサムーチー」と呼ばれることもある。餅粉をこね、白糖や黒糖、紅芋などで味付けを行い、月桃の葉で巻き、蒸して作る。旧暦の12月8日(グレゴリオ暦では概ね1月)に、健康・長寿の祈願のため縁起物として食される。ムーチーを食べる旧暦の12月8日(新暦の1月下旬から2月上旬)は沖縄では最も寒い時期であり、この時期の寒さを沖縄方言でムーチービーサ(鬼餅寒)と呼んでいる。

■ムーチーの由来■
「鬼餅」の由来は沖縄本島の民話による。その内容は、昔、首里から大里に移り住んだ男が夜な夜な鬼になって人畜を襲うことから、その男の妹が憂いて、鉄釘入りのムーチー(鉄の塊とする場合もある)を兄に食べさせ、弱ったところを海に蹴り落として殺したというものである。このように、鬼退治にムーチーが使われたことから「鬼餅」と呼ばれることとなった。【Wikipedia参照】


美味しく召し上がる前に口腔体操実施!
若い頃に比べ高齢になると唾液の出や飲み込みが悪くなるので口腔体操は大切です。




いつもブログをご覧頂き有難うございます。
次回もお楽しみに。*⸜ᵀᴴᴬᴺᴷ ᵞᴼᵁ⸝*


#沖縄県
#豊見城市
#名嘉地
#通所介護
#デイサービスとみしろ
#レクレーション
#おやつ会
#いつも笑顔をありがとう
#今日も元気に営業中
#ムーチー
#鬼餅

ちょっとしたお悩みでも、ご相談お問い合わせはお気軽に

お問い合わせCONTACT US

法人名
株式会社からし種会 デイサービスとみしろ
TEL
098-850-2050
FAX
098-850-1041
営業日時
月曜日~土曜日まで(日曜定休日) 8:00〜17:00 年末年始及び旧盆(旧7月15日)は除く

メールでお問い合わせ

〒901-0235 沖縄県豊見城市字名嘉地112-1